美容鍼の目的と効果

鍼灸では、代表的なお顔のお悩み(症状)としてあげられる、

  • お顔の皺
  • 肌荒れや肌質
  • お顔周りの筋肉左右差

など、様々なお悩み(トラブル)に対して有効です。

今回はそんな美容鍼灸の目的や効果について綴らせていただきます。

美容鍼とは

シミや皺など、お悩み(症状)へのアプローチを目的とした鍼灸治療です。

  • お顔の浮腫み
  • 肌荒れや肌質
  • お顔の筋肉(表情筋)左右差

などの様々な症状に対し効果を期待することができます。

また、お身体全体を調整することで回復機能を活性化してアンチエイジングへと導いていく施術とも言えます。

施術内容や治療に対する考え方は治療院によって異なりますが、

  • お顔へのアプローチを重視したコース
  • お身体全体を整えることを主体としたコース

など、いくつかのコースを設けている治療院が多いように見受けられます。

施術方法

お顔へのアプローチ方法は鍼灸院により異なります。

代表的な方法として下記3つのアプローチ(施術)方法が挙げられます。

お顔を中心に大量の鍼を刺す

多いところでは100本近い鍼をお顔に使用して施術を行います。

細胞を作り替える(リモデリング)させることを目的としており、肌のリフトアップ(張り感)をあげることに向いております。

注意点としましては、使う鍼の本数がとても多いため内出血のリスクが上がります。

鍼に電気を流す

お顔の筋肉(表情筋)に鍼を刺し通電することで表情筋を動かすことが出来ます。

凝り固まった表情筋を動かすことで、表情筋の左右差や噛み締めの改善にも繋がります。

受けた感じは、EMS腹筋ベルトのような感覚で自分の意思と無関係に動くのでお好みが分かれます。

鍼とお灸を使う

硬くなっている表情筋やお顔の血色がすぐれない箇所への血流量を改善することで、お顔のバランスや血色の改善が期待できます。

美容鍼の効果

お顔への効果として大きく分け3つの効果を期待することが出来ます。

シミの改善

鍼灸を行うことで表情筋の緩和やお顔への血液循環が改善し、お肌の新陳代謝と呼ばれています「ターンオーバー」の改善が期待できます。

皺の改善

皺の原因には、

  • お肌の乾燥や紫外線が原因である「小皺」
  • お顔の筋肉が引っ張ることにより生じるう「大皺」

など、皺のできる箇所や深さ(大きさ)により発生原因が異なります。

一般的には膠原繊維(コラーゲン)が不足してしまった際に現れる事が多いとされます。

美容鍼では鍼刺激によりワザと細胞に小さい傷をつける事で、コラーゲンを作り出す繊維芽細胞と言う細胞にスイッチを入れます。
これにより、コラーゲンを作り出してくれるようになり「コラーゲン」不足による皺や張り感の改善が期待できます。

コラーゲンを生成する際にビタミンCを摂取することで、線維芽細胞は効率的に膠原繊維を生成してくれるため、少しでも効果を高めたい方は施術前後にビタミンCを摂取されることをオススメ致します。

左右差などのバランス

噛み締めや頭皮が硬い場合に頬骨が下がってしまう、フェイスラインが崩れてしまうなど、お顔に左右差が生じてしまいます。

凝り硬まっている部分を鍼で緩めることで、バランスの取れた状態に戻るが期待できます。

美容鍼の効果で最も早く実感できるのが、左右差やフェイスラインの変化です。

美容鍼を受ける際の注意点

ボトックス注射を行っている場合には、注射箇所を避けて施術を受けて下さい。

ボトックス注射とは?

噛み締めが原因で起こる頭痛で用いられることが多い治療方法です。

ボツリヌス菌から抽出したタンパク質の一種で、アセチルコリンを阻害するため一過性の筋肉麻痺を生じさせます。

ボトックスは脳が筋肉に対して「動け」と指令を出す際に分泌される神経伝達物質(アセチルコリン)を止める(鈍らせる)作用があります。

そのため、ボトックス注射した部分の筋肉の動きが収縮しづらい状態になります。

なぜ注射箇所を避けるのか?

美容鍼により、ボトックス注射を行った部分の新陳代謝や血液循環を高めてしまうことで、ボトックス成分の排出を促してしまい治療効果を下げてしまいます。

最後に

昨今、アンチエイジングへの考え方や方法は多岐に渡ります。

ボトックス注射のように美容鍼と相性が合わないものがあれば、ビタミンサプリメントのように相性が良いものもございます。

他の美容治療と併用して美容鍼をご希望の場合には、施術前に担当者と相談される事をオススメ致します。

当室での美容鍼灸の考え方

内臓の調子や骨盤周囲の緊張を緩和することで、お顔の血色が改善されると言ったように、
当室では、お顔の状態は全身状態を表していると考えております。
代表的なお悩みの1つでもある「お顔の浮腫み」にも、
・お顔の細部へと繋がる血管を拡げる事が改善へと繋がる場合
・お顔の筋肉を動かしたり・緩める事で改善へと繋がる場合
・首肩や腕の緊張を取り去る事で改善する場合
など、お身体の状態により施術内容が変わります。
当室ではお困りの症状に対して鍼灸を行なっております。
そのため、一般的な美容鍼灸(お顔に多数の鍼を使用して欲しいetc)をご希望の場合には、ご要望に添えかねますためご遠慮いただいております。
何卒ご理解・ご了承の程よろしくお願い致します。

この記事の著者

中島 裕(Nakajima Yutaka)
中島 裕(Nakajima Yutaka)
『白金のかかりつけ鍼灸院』を目指し日々鍼灸臨床に励んでおります。

鍼灸治療は様々な症状の改善へ効果が期待できる一方、効果の期待出来ないものや病院での治療を優先した方が良いケースもございます。

当治療室では、鍼灸適応の判別やご利用者様に最善の治療方法をご提案させていただきます。

各症状(疾患)に関する記事

神経系 肋間神経痛手足の痺れ不眠症坐骨神経痛頭痛自律神経失調症顔面神経麻痺むずむず脚症候群不安神経症
運動器系 肩凝り四十肩腰痛股関節痛膝痛腓骨筋腱炎足底腱膜炎ドケルバン症候群ゴルフ肘上腕二頭筋長頭腱炎骨折、打撲、捻挫脳卒中後遺症寝違えテニス肘後脛骨筋腱炎
消化器系 下痢便秘胃の痛み(胃炎)胃・十二指腸潰瘍痔疾(ぢ)
循環器系 冷え性高血圧低血圧心臓神経症動脈硬化
感覚器系 眼精疲労アトピー性皮膚炎突発性難聴耳鳴りメニエール病ものもらい結膜炎花粉症(アレルギー性鼻炎)めまい(眩暈・目眩)
呼吸器系 風邪症候群喘息(気管支喘息)
婦人科系 不妊症逆子月経痛乳腺炎
代謝内分泌系 糖尿病痛風脚気関節リウマチ(RA)
泌尿生殖器系 前立腺肥大症膀胱炎陰萎(ED)過活動膀胱(OAB)
その他 全身倦怠感更年期障害

施術内容&料金

60分6,600円〜(税込)
詳細は以下ページをご参照ください。

施術内容&料金はこちら

アクセス

東京都港区白金3-9-16(マロン白金3A)

東京メトロ
白金高輪駅(4番出口)より 徒歩6分
白金台駅(2番出口)より 徒歩9分
都営バス
渋谷-新橋(赤羽橋)「四の橋」より徒歩3分
渋谷-田町「三光坂下」より徒歩3分

営業時間&アクセスはこちら