心臓神経症への対処と鍼灸治療の効果

心臓に病気が見当たらないにも関わらず、動悸や胸痛を感じる場合には「心臓神経症」の可能性が考えられます。

心臓神経症はストレスなどが原因で起こるため、日常生活や鍼灸マッサージでの改善に期待を持つことができます。

今回はそんな心臓神経症について綴らせていただきます。

心臓神経症(神経循環無力症)とは

ご自身の心臓の拍動が気になってしまう事で更に心臓の拍動が早くなるといった悪循環を生む症状です。

心臓自体には原因となる病気が見当たらず、精神的なストレスにより悪循環が生じてしまいます。

スポーツ選手にも見受けられることがあり年齢や性差は様々ですが、神経質な方に起こり易い傾向があり、健康診断で些細な不整脈(再検査の必要無し)などの指摘から気になってしまい発症するケースもございます。

心臓に原因がないという除外診断が大切であるため、まずは心臓に問題のないことをご確認されることをお勧め致します。

症状

最も代表的な症状として胸痛が挙げられます。

心臓が重苦しい、左胸部が「チクチク」痛むと訴える方が多いようです。

痛みは運動などの活動中よりも静かにしている時に現れ易く長時間持続してしまう傾向があります。

また、胸痛の他に

  • 動悸、息切れ
  • 頭痛や眩暈
  • 手足の痺れ

などの症状が挙げられます。

胸痛や息苦しさから心臓の病気を疑う不安を生じ、更に症状が悪化してしまうという悪循環を生じます。

原因

原因として緊張や不安などの精神的ストレスや過労が原因と言われており、中でも不安材料として「狭心症」や「心筋梗塞」といった心臓病に対する不安感や突然死への恐怖心が中心にあると考えられております。

ストレスが胸痛などを生じる理由

ストレスを受けることで身体の中では以下のような働きが生じ、
その結果として胸痛につながっていきます。

  1. 過労や不安感といったストレスは自律神経やホルモン分泌に影響を与えます。
  2. ストレスを感じることで、身体はストレスに対応するため臨戦体制を取ろうとして交感神経を刺激します。
  3. 交感神経が優位になることで心拍数が増加し、血圧や呼吸数が上昇することで身体を瞬時に活動出来る状態にするといった一連の流れが生じます。
  4. 運動時や活動時であれば正常な働きのため気になる事もありませんが、安静時にこのような交感神経優位(身体が活動状態)になる事で息苦しさや胸の痛み、心臓の拍動を強く感じてしまいます。

また、このような症状を感じることで心臓病に対する不安や恐怖感が生じ、その不安や恐怖感が更に身体を興奮(交感神経優位)状態にしてしまうといった悪循環になってしまいます。

心臓神経症の治療

最も大切な事は心臓に原因がないという除外診断になります。

胸痛や息苦しさなどの症状の原因として、

  • 狭心症
  • 不整脈
  • 僧帽弁逸脱症候群

など、他の疾患が原因で生じるケースもあります。

そのため、病院やクリニックで心電図やエコー、血液検査などを行い心臓自体に異常が見受けられない場合に初めて「心臓神経症」と診断されます。

「心臓神経症」と診断された後にストレスの原因特定と、以下のような対処を行うことが重要になります。

心臓神経症への対処

抗不安薬の服用

心臓病に対する不安感の払拭する。

自律訓練法

リラックスした姿勢や環境や言葉を用いて自己暗示を行うことで心や身体の安定を目指す方法です。

生活習慣の改善

適度な運動、十分な睡眠、バランスの良い食事。

鍼灸マッサージ

鍼灸には乱れてしまった自律神経の改善やストレスの緩和に効果を期待することができます。

鍼灸が効果的な理由

交感神経優位(興奮状態)のお身体は血管を収縮(細く)して全身へ速やかに血液を届けられるような状態になっております。

鍼灸を行うことで血管が拡張(太く開く)ことで交感神経優位(興奮状態)を緩和する他に、皮膚刺激を通じて脳(視床下部)に影響を与えホルモン分泌のバランスを整えることにも関与します。

また鍼やマッサージによる「気持ちいい」という刺激により、脳内のβエンドルフィンと言った神経ペプチド「脳内麻薬物質」の分泌を活性化させ筋緊張の解消やリラクゼーション効果も期待できます。

そのため、過労や精神的ストレスにより悪循環を生じている際の一助となることができます。

最後に

心臓神経症(神経循環無力症)の治療で最も大切な事は心臓に原因がないという除外診断になります。

そのため、「心臓神経症」と診断された後にストレスの原因に合わせて、

  • 生活週間の改善
  • 鍼灸治療を取り入れる

などの対処を行うことでより快適な日々をお過ごし頂けますと幸いです。

その他の症状に関しての記事はこちら

神経系 肋間神経痛腕や足の痺れ不眠症坐骨神経痛頭痛自律神経失調症
運動器系 肩凝り四十肩腰痛股関節痛膝痛腓骨筋腱炎足底腱膜炎ドケルバン症候群ゴルフ肘
消化器系 下痢便秘胃の痛み(胃炎)胃・十二指腸潰瘍
循環器系 冷え性高血圧低血圧心臓神経症
感覚器系 眼精疲労アトピー突発性難聴耳鳴り
婦人科系 不妊症逆子月経痛更年期障害
その他 ストレッチ方法ダイエット全身倦怠感美容鍼

施術&料金

初診料不要

60分6,600円〜(税込)
詳細は以下ページをご参照ください。

施術&料金はこちら

アクセス

東京都港区白金3-9-16(マロン白金3A)

東京メトロ
白金高輪駅(4番出口)より 徒歩6分
白金台駅(2番出口)より 徒歩9分
都営バス
渋谷-新橋(赤羽橋)「四の橋」より徒歩3分
渋谷-田町「三光坂下」より徒歩3分

営業時間&アクセスはこちら